POWERSPOT

広島・宮島で最も有名なパワースポット「厳島神社」

先日は広島宮島にある厳島神社に行って来ました。

 

厳島神社に行くため、まずは宮島に渡ります。

 

 

 

宮島にアクセスするためには、まず宮島口駅というところまで電車で行き、フェリーに乗ります。

 

電車はJRだと広島駅から山陽本線で宮島口駅まで約25分で着きます。

または路面電車だと広島電鉄・広島駅から広電宮島口駅まで約60分かかります。

 

 

ゆっくり道を走る電車で町並みを楽しむなら路面電車、早く行きたいならJRで行くといいのではないでしょうか。

 

 

 

 

宮島口駅からフェリーに乗るのですが、JR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船があります。

 

 

乗り場が真横にあるので、どんな違いがあるのかと思って調べたら値段は全く一緒です。

 

 

 

 

ほかの違いはというとJR西日本宮島フェリーは、大鳥居のそばを走ってくれます。フェリーで大鳥居を近くから見たいならいいかもしれません。

 

 

 

時間はというと、宮島松大汽船の方が2分ほど早く着きます。

 

 

また出発本数も宮島松大汽船の方が多く、10分に1本ほど出ています。

 

 

ですから時間を取るなら宮島松大汽船鳥居を近くから見たいならJR西日本フェリーって感じでしょうか。

 

 

 

 

 

ですから観光の人は、行きはJRで鳥居を近くから見て帰りはすぐに出る確率が高い、松大で帰る・・・というのが一番いいのかもですね。

 

 

 

私はというと、時間がなかったので松大からの松大でしたが(笑)

 

 

ということで宮島口からフェリーに乗り、宮島に到着しました。

 

 

 

 

 

厳島神社しかイメージがなかったですがこうして見ると、結構大きいですね~。

 

 

 

 

 

キョロキョロしてみると・・・鹿!?

 

 

 

鹿がいるの?

 

 

いた~ほんまにいました!

 

 

 

 

普通に人間をおそれもせず真横を通り過ぎていったりします。

 

 

 

 

なんなら店の出入り口をシャットアウトしたり(笑)

 

 

 

 

しかし宮島いいところですね~

作りは昔ながらの町並みですぐに海が広がる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この奥を少し行くと、有名な海のなかに鳥居がある厳島神社に到着します。

 

 

 

 

 

海にある鳥居を通り過ぎていよいよ厳島神社に到着です。

 

 

 

 

さすが世界遺産だけあって月曜午前なのに人が結構います。

 

 

 

 

しかし、海の上にあるオレンジをベースとした創建美を極めた神社は、本当に美しいです。

 

 

 

 

 

海とのコントラストや匂いが本当に素晴らしい。

 

 

 

 

普通の神社とは全然趣が違いますが、美しすぎてそれだけで成立する感じですよね。

 

 

 

 

屋外と屋内のバランスが抜群!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に歌舞伎場が出てきて終了です。

 

 

 

 

 

 

入場料も取るので普通のパワースポット的な神社というよりは、有名な観光地という感じですが、行ったことない方は是非一度は行くべきじゃないでしょうか。

 

渡辺シンスケオフィシャルLINE@


好きな時に旅行したり好きな場所で働いたり・・・
こんな時代だからこそできる自由な生き方を、
「渡辺シンスケオフィシャルLINE@」
にて配信しています。

登録者にはもれなく
「最新ブランディング集客ノウハウ」
を無料プレゼントしています!
SNS集客が自動的に起きる方法がこれだけでマスターしていただけます!

渡辺シンスケオフィシャルLINE@に登録する