BRANDING

豪華客船ダイヤモンド・プリンセスで新型コロナウイルスに集団感染の各局のニュースに映像提供しました。

渡辺シンスケです。

 

今回ダイヤモンドプリンセスで新型コロナウィルスが発生したニュースはご存知の通りだと思いますが、ダイヤモンドプリンセスの映像をニュースで貸して欲しいということで、各局に映像提供をさせていただきました。

 

中華人民共和国湖北省武漢市で昨年(令和元年)12月発生した、新型コロナウイルス。

 

横浜港沖に停泊中の豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員乗客のうち10人が、船内で新型コロナウイルスの感染が確認されたという衝撃のニュースが流れました。

 

まずダイヤモンド・プリンセスとはなんなのかというと、2004年に三菱重工業長崎造船所で建造された豪華客船で、日本で建造された客船としては史上最大。

 

豪華客船の中にさまざまなイベントが開かれるコンサートホール、映画館、屋外プール、劇場、カジノ、屋外シアター、フィットネスセンターなどなどホテル機能というより普通のホテルよりも、施設が充実しているんじゃないかというくらいのものが搭載されている、文字通り豪華客船です。

 

日本からいろんな国に行くまでの船内を楽しみ、旅行地に着いたら降りて旅行地を楽しみ、時間になったらまた戻って次の旅行地に行くまでに船内をまた楽しんで・・・みたいなものが、豪華客船の楽しみ方です。

 

レストランも10数店あり、ルームサービスを含めた約半分が無料。

 

ダイヤモンドプリンセスにはそれだけ多くの人が乗っていて、多くの人がいろんな施設を利用しているということです。

 

今回のダイヤモンド・プリンセスは「初春の東南アジア大航海16日間」に出航中で、1月20日に横浜を出港、22日鹿児島、25日香港、27日ベトナム・チャンメイ(ダナン/フエ)、28日ベトナム・カイラン、31日台湾・基隆、2月1日那覇、4日午前に横浜に帰港するスケジュールだったようで、クルーズとしては少し長め。

 

1月20日に横浜から乗り、25日に香港で下船した80歳の男性乗客が、新型コロナウイルスによる肺炎と確認されたようで、これを受けて、乗客乗員3711人のうち日本人3人を含む10人の感染が確認されたらしいです。

 

さて話を本題に戻しますと、私は過去に2回ほどダイヤモンドプリンセスで旅行をしたことがあります。

 

ブランディングやメディアの画像は、ダイヤモンドプリンセス内で撮影したものです。

 

その時に私はダイヤモンドプリンセス内を動画で撮影しているのですが、その映像をニュースで貸して欲しいということで、映像提供をさせていただきました。

 

 

そのyoutubeはこちら

 

 

こちらはフジテレビ直撃LIVE グッディ!

 

 

 

上部に私の名前があるのがお分かりいただけると思います。

 

こちらは読売テレビ情報ライブ ミヤネ屋

 

 

 

たまたま私の動画が使いやすいのかなんなのか、お問い合わせいただきましたので提供させていただきました。

 

意外と見ていた方も多いらしく、「渡辺さんの名前ニュースに出てきたんですけど」なんてたくさんの方から言われて、改めてテレビってすごいなと思いました。

 

 

早くコロナウィルスが収まって、ダイヤモンドプリンセスも元に戻ってくれたらいいですね。

 

 

観戦された方の一早い回復をお祈りしています。