TRAVEL

静岡県熱海の超絶絶景ホテル「ATAMI 海峯楼」

海峯楼(かいほうろう)

渡辺シンスケ(@shinsukew11です。

 

 

 

熱海のすごいホテルに行ってきました!

 

ATAMI 海峯楼(かいほうろう)

というホテル。

 

 

海峯楼(かいほうろう)は予約が1日4組限定でなかなか予約が取れないらしいです。

 

 

 

 

エントランスからすでにおしゃれなのですが、 部屋がさらに絶景でいい感じ。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

部屋に入ったらかなり絶景!

海峯楼(かいほうろう)

 

 

部屋が一面オーシャンビューです!

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

ベットもオーシャンビューで、朝起きたら海!って感じですね。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

海峯楼(かいほうろう)はバスルームもオーシャンビュー!

海峯楼(かいほうろう)海峯楼(かいほうろう)

 

アメニティはブルガリです。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

このバスルームを抜けたところに、これまたいいスポットがありました。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

海峯楼(かいほうろう)の部屋の外に出れるところが!

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

景色も海なのに、 建物も水に囲まれていて、素敵です♩

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

そこに座れるところがあって、海を一望できます。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

座って海を見てみると、こんな感じ。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

いやー絶景もすごいんですが、こういったものがちゃんと用意されているロケーションも完璧ですね。

 

 

 

ほんといつまでも座って海を眺めて入れそうな、お気に入りスポットでした。

 

 

 

そしてご飯を食べる場所もまた抜群!

海峯楼(かいほうろう)

 

 

海峯楼(かいほうろう)名物の海とガラスに囲まれた、 おしゃれなスペースです(・∀・)

海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

 

いや~素敵すぎますね。

海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)

 

 

もはや味は大したことなくても 許されてしまうくらい素敵ですが、海峯楼(かいほうろう)はまさかの味も抜群でした!

海峯楼(かいほうろう)

 

 

前菜からしてすでに超ゴージャス!

海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

前菜でここまで魅せられるのは珍しいですよねo(^▽^)o

海峯楼(かいほうろう)海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

左上の海老は締め立てて 超プリプリです。

海峯楼(かいほうろう)海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

メインは金目鯛のしゃぶしゃぶ。

海峯楼(かいほうろう)海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

締めのご飯も斬新で抜群。

海峯楼(かいほうろう)海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

普通こういう海峯楼(かいほうろう)のようなロケーションが抜群とか、おしゃれなところってご飯はそうでもないんですが、今まで食べた中でもかなり上位なくらい抜群でした。

海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

こんなロケーションで こんなご飯出されたら反則ですよね(笑)

 

 

海峯楼(かいほうろう)のお昼間の青い海も素晴らしいですが、朝も絶景でした。これは夕焼けではなく朝焼けです笑

海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)

 

 

 

そんな絶景の中いただく朝食も最高でした。

海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう) 海峯楼(かいほうろう)

 

 

一流になるためには一流に触れるべきとはよく言いますが、一流の方はこんなところで 余暇を過ごされているんですねφ(.. )

 

 

 

かなり楽しみながらいい成長になりました。

 

 

 

ありがとうございます♪

 

 

渡辺シンスケオフィシャルLINE@


好きな時に旅行したり好きな場所で働いたり・・・
こんな時代だからこそできる自由な生き方を、
「渡辺シンスケオフィシャルLINE@」
にて配信しています。

登録者にはもれなく
「最新ブランディング集客ノウハウ」
を無料プレゼントしています!
SNS集客が自動的に起きる方法がこれだけでマスターしていただけます!

渡辺シンスケオフィシャルLINE@に登録する