TOPIC

ネットワークビジネスを、やらない方がいい本当の理由

ネットワークビジネスを、やらない方がいい本当の理由を今回はご紹介します。



決して

マルチだから
怪しいから
儲からないから
違法だから

という貧乏人の僻みのような話ではなく、多くのネットワークビジネスの人にコンサルをし、収入を得てもらった経験からの話です。



昔こんな話がありました。






ファミレスで、ネットワークビジネスの説明をしてる人がいました。



隣の席の人が、「うるさいんじゃ」とクレームをつけました。



なんとしても決めてお金にしたい説明者は、何度もうるさいと言ってくる隣席の人間に苛立ち、喧嘩になりました。



店内でケンカが起こったファミレス側は、警察を呼びました。



もちろんこの2人は、連行されていきました。



結論から言うと、説明者がやっていたネットワークビジネスの会社は、これを機に倒産してしまいました。



なぜ倒産したでしょうか?



会員さんが喧嘩したから
会員さんの教育ができてないから

と言う理由ではありません。



警察で取り調べを受けた時、起こった隣席の人はこう言いました。

「隣のやつが、ガンが治るとか、儲かるとかうるせえんだよ」



説明者にそれを伝えると「言ったがそんなことでなぜ怒られないといけないんだ」と言いました。



これがアウトです。



お分かりでしょうか?

 






ガンが治る、は薬事法違反です。



サプリメントは効果効能をうたえませんし、薬を扱うなら、薬事の免許がいります。



ネットワークビジネスで扱うのはサプリメントなので、治るなど言ってはいけないのです。



今回はこれが、プレゼンされた人のリーク、ではなく警察の調書に載ってしまいました。



会社はもちろん重めの業務停止命令をくらい、倒産というわけです。



何が言いたいかわかりますでしょうか?



今のご時世ネットワークビジネスの法律、連鎖販売取引が厳しくなり、簡単に違法になってしまうのです。



会社が大きくても、会社がしっかりしてても、教育をちゃんと行っていても、人数が多ければ多いほど、統制が取れません。



ということは頑張ってたくさん説明しても、大きな組織ができても、会社がなくなった時点で、0です。



特にネットワークビジネス経験者が創業した、ネットワークビジネスは100%倒産します。



こういった、会社側のこと、法律関係のことをわかってないからです。



自分の不手際、努力実力不足関係なく、突然今まで頑張ってきた成果が0になります。



これが、現代ネットワークビジネスをやらない方がいい理由です。



会社が倒産するだけなら、まだいいです。



ネットワークビジネス経験者が創業者の会社は、簡単に実績、報酬の改ざん、組織の移動や改ざん、退会措置などを行います。



ネットワークビジネスをやらない方がいいのはもちろん、ネットワークビジネス経験者の会社は、絶対携わらない方がいいですね。



次回はもっと恐ろしい話をお伝えします笑